FC2ブログ

What is the true ? 

日本の誇りを取り戻すために・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南京事件“遺族”1513人を登録 中国記念館 あいまい基準、歴史戦で圧力強化か

南京事件“遺族”1513人を登録 中国記念館 あいまい基準、歴史戦で圧力強化か
中国江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」が、いわゆる南京事件(1937年)で犠牲になった人の“遺族”として、4日までに1513人を登録したことが分かった。中国政府は、旧日本軍が南京を陥落させた12月13日を、今年から「国家哀悼日」に格上げしており、同記念館は7月から“遺族”登録作業に着手していた。“遺族”の存在を通じて、歴史戦での圧力を強化する狙いがあるとみられる。

 同記念館が登録した“遺族”には、北京や上海の両市、山東、広東などの省在住者もおり、年齢も90歳から3歳までと幅広い。米国やカナダ、デンマークなどに移住した元住民も捜して、登録を呼びかけるという。

 同記念館の朱成山館長は地元紙の取材に対し、「追悼式典までに登録遺族を5千人以上にしたい」と話している。ただ“遺族”認定への基準はあいまいで、登録数は今後、増えていく恐れがある。中国は、「南京事件で30万人以上が殺害された」と主張している。

 南京市は同記念館で毎年12月13日に追悼式典を行ってきたが、今年は最高指導部メンバーも参加する国家レベルの式典に格上げされる見通し。同じく「国家哀悼日」になった3日の「抗日戦争勝利記念日」の式典には、習近平国家主席ら、最高指導部メンバー7人全員が参加した。

 また、南京市では9月の新年度から、小学校5年生向けに南京事件のみを取り上げた「血火記憶」と題した副読本を配布し始め、反日教育を強化している。

転載
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140905/chn14090509000002-n1.htm
関連記事
スポンサーサイト

| 南京大虐殺 | 22:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://youyou7777.blog77.fc2.com/tb.php/114-dfa011da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。